red.jpg


2018.07.28 sat OPEN
 

これだけ何もかもが充足し、なんの不自由も無く生きていける時代に敢えて新しい物事を求めるのには自分の中に何かを突き動かす特別な想いがあるように思います。 ただ生きていく為だけに物質的な欲求を求めるのなら合理的な考えでも事は足りる。そうじゃない理由はもはや自分の内側にしかない。確かなものより不確かなものへの憧憬。分からないからこそ続けていく価値のある世界。些細なきっかけが何かを変える可能性。 皆さんと共に創造する場所がこれからの店の在り方になればこれほど嬉しい事はありません。 二画面の中で繋がる事が当たり前となり、本質的な繋がりが希薄となる一方で、ヒト、モノ、コトの本質を前後関係や過程から伝えていく事はことさら重要になっている。だからこそまだまだ店が担うべき在り方は模索出来ると思います。 という訳で、引越します。築40年以上の建物をリノベーションした空間は心地良い場として自分の求める理想に近いものを感じ、長期的なビジョンを描ける気がしています。 兎にも角にも平成30年7月28日の土曜日に新しくショップをスタートします。まだまだ未熟者ではありますがじっくりと店作り出来ればと考えています。皆さま是非ゆっくりしにいらして下さい。


株式会社 anagrama  代表取締役  纐纈  大